スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お家ごはん2017年度企画

2017年5月より「みんなで元気!お家ごはん企画」を始めています。
福島第一原発事故から7年目、放射能汚染という新たな公害が加わり、放射線が人体に与える影響が表面化
していている現在、誰もが向き合わざるを得ない状況になっています。
 つむぎの家では自分たちを守るだけでなく、これからの未来を担う子どもたちが安心して育つ環境を創る為に、
出来ることは何でもやってみる精神で企画を始めています!
今年は子どもの食育をテーマにした料理作り・日本の伝統食作りを計画しています。
どうぞ、お気軽にどなたでもご参加ください!


image1.jpg

image3.jpg

image4.jpg

image2.jpg




スポンサーサイト

放射能測定済み有機野菜の販売

放射能測定済み有機野菜の販売

阪神・市民放射能測定所で測定した放射能測定済み(検出なし)の有機無農薬野菜の共同購入と地域の皆様への提供をはじめます。
 
福島原発事故により、これまで、食品公害と言われていた農薬・化学肥料・遺伝子組み換えに加えて、放射能汚染が加わってしまいました。子どもたちに安全な食品を確保するためには、放射能の測定が必須になってきました。
 つむぎの家では、阪神・市民放射能測定所と連携して、無農薬有機栽培農家さんの協力のもと、放射能測定済みの有機野菜を提供することにしました。
 詳しくは、こちらをクリックください。→こちら
提供日時(日程変更あり)

 第2火曜日  11時~15時
 第4日曜日  11時~15時

 なお、阪神市民放射能測定所開所日には、食材に余りがあれば、提供可能です。また、予約受付ができます。測定所開所日については、測定所ブログ→こちらをご覧ください。 
料金

 有機農家さんと相談して決定するため、随時発表します。

12月の提供日時        1月の提供日時

 12月1日(火) 11時~15時  1月19日(火)11時~15時
 12月20日(日)11時~15時  1月31日(日)11時~15時
*購入希望の皆様は、つむぎの家に連絡くださるか、当日おいでください。なお、当面は、宅配は行いません。(電話・FAX0798-34-2315)

お知らせ

4月の予定
よっといで!みんなで元気!お家ごはんを4月からスタートします。
安心安全な食材を有機農家さんからいただき、お料理を皆さんと一緒に作りたいと
考えています。親子でも、お一人でも、どなたでも参加OKです♪
お気軽にお越しくださいね!

4月24日(日)はさくら味噌つくりにチャレンジします。
3月の集いで協力していただいた「三田の食生活を考える会」から小宮さんが来られます。
ご自身も野菜などを作っておられます。食についてのおしゃべりもしていただけます。
みなさんでワイワイ作りましょう!

表
裏

みんなで元気!つむぎ年越し祭り

12月13日に祭りを開催します
子どもからお年寄りまでみんなが集まり、元気に年を越せるよう
楽しい祭り企画を計画しています。
みなさん!お気軽にお越しください


DSCF9821.jpg

焼き芋大会

お知らせです。
11月8日の焼いも大会は、雨天のため21日(土)に延期されました。
みなさんどうぞお友だちをお誘い合ってご参加ください!
今度は、秋晴れを願っています♪
浜は広くて気持ちいいですよ~。

日時:11月21日(土)
時間:午後1時~3時
    *今回は、お昼をすませてお越しくださいね。持ち物は、水筒・軍手
場所:香枦園浜1時集合
    小さいお子さんをお連れの方は、車での移動も考えています。参加ご希望の方は連絡ください。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

つむぎSTAFF

Author:つむぎSTAFF
つむぎの家は子どもから大人まで誰もが気軽に立ち寄れ、地域の絆を深めるコミュニティ作りを目指したアットホームな場所です☆

NPO法人つむぎの家
西宮市戸田町5-21
Tel/Fax 0798-34-2315
デイサービス「笑顔の大家族」
西宮市田中町2番8号
Tel/Fax 0798-77-4211

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。